コンデンスリッチで豊胸した結果

医師の対応が丁寧で緊張が和らぎました

豊胸 東京 / 熊本の美容外科、若返り・豊胸は「ハニークリニック」

美容整形で豊胸することに医師の対応が丁寧で緊張が和らぎました自分に自信を持つことが出来た

コンデンスリッチ脂肪注入なら、採取した脂肪注入から死活細胞や水分を取り除くという一般的な脂肪注入豊胸と同じ仕組みの後に、これに加えて老化細胞も除去するということで、密度が高くなるということも教えてもらえて、この密度が定着率の差を生み出すなど、話を聞いているとかなり興味を持ち、この方法にすると決意しました。
安全性は高いとはいっても、やはり不安な気持ちはありましたが、医師の対応がとても丁寧だったし、当日も緊張は和らいだのでホッとしました。
胸に注入する脂肪は、太ももからとってもらうことになって、足もスッキリするのかなという期待もありました。
もちろん麻酔をして施術となったので、その間のことは覚えていないし、痛いということもありませんでした。
目が覚めたときには、まだ麻酔が効いているのかぼんやりはしましたが、痛いと感じることはなくて、その後しばらくして意識がはっきりしてきてから少し足と胸にぼんやりした痛みのようなものを感じましたが、耐えられないほどではありませんでした。
痛み止めの薬も飲んでいたので痛みは感じにくくなっていたんだろうなと思います。
施術を受けてから三日ほどは、足や胸には鈍い痛みはありましたが、その後は痛みも和らいでいって、一週間ほどで内出血もすっかり治ったので、すごいなと感じました。

そうなんですか!
数字以上に大きくみえます!😮✨羨ましい〜😭💖
コンデンスリッチなのでどれくらい定着するか分からないですが、とりあえずブチ込んできます👊👊
教えて下さってありがとうございました🙇‍♀️

— めま🍒3月末に初渡韓 (@zfhs_jo) 2018年1月26日